脇汗 止める 方法

脇汗が出る原因のいろいろ

人が汗をかくのは基本的には気温が暑いときの体温調節ですが、
緊張したときや強いストレスを感じたときにも汗をかきます。
汗をかくのは汗腺がある場所で、脇の下には汗腺が集中しています。
脇汗の原因は物理的な理由と精神的な理由がありますが、どちらも自然現象と言えます。

 

1日の脇汗の量はどれくらいか

脇汗をかく原因で分かりやすいのは運動をした時にでることで、
これは身体の代謝機能が活発になって体温が上昇するのを調節するためです。

 

別の理由は外気が体温以上になると体温を正常に保とうとするからで、
これは夏の暑い日とは限らず、たとえば陶芸家が登り窯に薪を入れる際に
窯の中の熱気が伝わると汗がでます。
これらの特別な環境以外で1日に出る脇汗の量は意外と少量でせいぜいスプーンに1杯程度です。
これは身体全体から出る汗のわずか1%程度だと言われています。顔汗 止める

 

 

多汗の原因は何か?

このように1日にかく脇汗がせいぜいスプーンで1杯程度と聞くと、それ以上ではないかと思われるでしょう。
確かにそれ以上の脇汗をかく場合があります。
そのひとつが精神的発汗で、たとえば日ごろ人前でスピーチをし慣れていないと
失敗するのではないかという緊張状態になります。
そうすると汗腺を調節している交感神経が敏感になり、汗をかきます。
この場合は脇下だけではなく、手の平や足の裏まで汗をかきます。

 

 

脇下の汗のほかの原因

このほかにも脇汗をかきやすい原因があり、それは緊張と不安から来るストレスです。
不安感が強くなると自衛本能で緊張するので、何もしないのに脇下に汗がでます。
これはいわば神経が過敏になっているからです。

 

 

女性の脇下の汗と更年期の影響

男性にも女性にも更年期があり、その症状はさまざまです。
たとえばホルモンバランス崩れてくると自分の医師に反して汗がでますし、
気温に関係なく汗をかくことがあります。
このような汗の特徴は脇下だけではなく、顔や首さらには胸など上半身が中心で、
手や足は冷たいままです。

 

 

脱毛により汗が増えることもある

最近レーザー脱毛をする人が増えているようで、
量脇下の脱毛をしたら汗が増えという声が聞かれます。
この原因は脱毛が汗腺を刺激したからとも考えられますが、
脇下に意識が行くという精神性な原因も考えられます。
つまり脇下の脱毛をしたという意識が強すぎるからで、
脱毛自体で汗かきになるということはないでしょう。